白鳥がいる桜池

飛べない白鳥が1羽、名前は「ころ」。たくさんのカメラマンが来ていました。新聞社も〜翌日は大きく誌面を飾っていました♪(4/17 金沢市奥卯辰山公園)
c0085877_1724357.jpg
c0085877_17241279.jpg
c0085877_17242046.jpg



人気blogランキングに参加してます。←ご訪問の印に、応援のポチをよろしくお願いします。←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。 
 o(_ _)o  よろしく!ぺこっ♪

[PR]
by mmoroya | 2014-04-20 07:00 | 撮影日記 | Comments(4)
Commented by Maria at 2014-04-20 09:50 x
これは素晴らしいシチュエーションですね!
さくらの花びらで敷き詰められた所にハクチョウなんて最高です。
白鳥が泳いだなごりも味なものですね・・・
私も野鳥が大好きです。

若かりし頃友達と二人で群馬から金沢へ旅しました。
見知らぬご年配の男性が車で卯辰山へ、素晴らしい眺めとその方のご親切は一生忘れられません。
Commented by mmoroya at 2014-04-20 10:16
桜を敷きつめた池に白鳥は珍しいかも〜♪
Mariaさんは群馬なんですか〜卯辰山へ〜それは良かったですね。
ご連絡いただければ、いくらでもご案内しますよ〜♪
Commented by sarusaM1 at 2014-04-21 02:14
コレは素晴らしいですね(^^)
白鳥もなんだか嬉しそうに見えますね。
なんだか流氷の中を行く砕氷船のようにも見えますね。
名古屋あたりは川沿いに桜並木があるので、こんな感じに花びらで敷き詰められることは無いですね。
長良川沿いの桜の花びらは、長良川の流れに乗ってかなり下流まで流れていきますよ。
Commented by mmoroya at 2014-04-21 07:19
流氷の中を行く砕氷船〜そうか〜何処かで見たような絵だなあ〜と思っていましたが、そんな感じですね♪
<< 安養寺の枝垂桜 早春の乗鞍高原 >>