08.2.16「猪苗代湖の白鳥」

冬に猪苗代湖に訪れるのは白鳥を見るためでもありますが、湖岸が極端に浸食されておりびっくりです!!1993年2月の写真と比較すると、それは歴然です。ああ〜〜ショック!!
c0085877_724584.jpg
c0085877_725596.jpg
写真集「瞬またたき」より「夕照」1993.2.6撮影

Nikon D200   

人気blogランキングに参加してます。←応援のポチをよろしくお願いします。o(_ _)o ぺこっ♪
[PR]
by mmoroya | 2008-02-16 07:04 | Comments(2)
Commented by Viola at 2008-02-16 11:54 x
湖面の反射がちょうど良い感じですね。
首が灰色のが2羽見えますが、別の種類の白鳥ですか、あるいは、ほぼ成鳥で、幼鳥の灰色羽毛が残っているのでしょうか?
猪苗代湖の環境問題を少し調べました。水質悪化問題はありましたが、湖岸の侵食は見つかりませんでした。比較写真では良くわからないのですが、芦原があればしぶき氷を作る冬の強風からも守ってくれそうに思うのですけれど...
猪苗代湖は酸性度が高いとのこと。全面氷結はしないのでしょうか?
Commented by mmoroya at 2008-02-17 18:40
Violaさん、こんばんは
浸食という表現が正しくなかったのでしょうか??
浜がなくなったということなんです。
下の写真では白鳥がいる所の砂浜が葦原から湖岸まで50m ほどあるように見えますが、上の写真では葦原と湖岸がいっしょになっており、浜がないのがお分かりいただけると思いますが、、
<< 08.2.18「冬に咲く花」 08.2.15「裏磐梯檜原湖」 >>